Home > 設備案内

設備案内

搬入・搬出フロー図

【搬入系】  ①ベルトコンベア   ②マグネット・ネットセパレーター           ③ストレージタンク
④計量機       ⑤サービスタンク     ⑥チェーンコンベア     ⑦バケットエレベーター  
【搬出系】  ⑧チェーンコンベア  ⑨バケットエレベーター  ⑩リップルセパレーター   ⑪ストレージタンク  
⑫計量機       ⑬サービスタンク     ⑭回路分離機        ⑮ベルトコンベア

徹底した品質管理

 入出庫の検品、サイロビンごとの温度と水分測定、セパレーターによる異物除去、
さらには減圧サイロシステムにより品質管理に万全を期しています。

ドラム状の磁石で鉄片を除去するマグネットセパレーター

網を振動させて、異物を除去するネットセパレーター


減圧サイロシステム

減圧サイロシステムはサイロ上部より真空ポンプで空気を吸出しサイロ内を減圧、サイロ下部から圧縮空気を一気に入れる事で貨物を舞い上がらせる仕組みです。 これにより貨物の固結を解消し品質を劣化させません。

ニーズに応えて

多様化するお客様のご要望にお応え出来る様、各種設備により求められる荷姿、形状、量をお届けします。

バラ保管している貨物を袋詰めするトランスバック充填設備

細かな網を振動させて、ペレットを固形と粉に分離するリップルセパレーター

貨物を粉砕するハンマーミル

高品質な物流サービス

大型機械による荷捌きによって、短時間に大量の取扱が可能となり、物流コストの低減をはかっています

 サイロは、特殊な形態の倉庫というだけでなく、たくさんの業務が重なり合って、一貫したサービスを提供しています。
 貨物船が入出港するために必要な船舶代理店業務、船内で作業をするために必要な港湾運送業務、海外から輸入された品物を国内で流通させるために必要な通関業務、内航船やトラックで国内輸送を行うための運送取扱業務などが主なものです。
 その他にも、お客様のさまざまなニーズに対応できるよう、そこには数多くの知識・経験・ノウハウが生きています。

隣接工場へベルトコンベアで直送

大型トラックにより、道内各地の飼料工場へ

平倉庫

 多種多様な貨物の形態・特性にあわせた保管管理を行う平倉庫。
 トランスバック詰め作業および保管を行う1号倉庫(1,200㎡・500㌧)、バラ貨物保管機能(230㌧×4倉)に加え貨物用エレベーター、ホイストクレーンを設置し2,000㎡・1,120㌧の広さを持つ2号倉庫により、コンテナ貨物の入庫や袋による保管などにも対応しています。(バラ倉庫以外の㌧数はトランスバック換算)

2号倉庫

主要設備概要

サイロ構 造収容能力
主原料サイロ 鉄筋コンクリート造り980㌧×24本
440㌧×15本
鋼板製二重壁造り1,200㌧×20本
1,230㌧× 9本
910㌧× 3本
副原料サイロ 鉄筋コンクリート造り650㌧×18本
300㌧×10本
鋼板製二重壁造り710㌧× 8本
鋼板製減圧サイロ728㌧× 8本
756㌧×12本
大豆粕用サイロ鋼板製アトラス式1,000㌧× 3本
粉サイロ鋼板製角型37.5㌧×20本
サイロ合計106,946㌧

倉庫構 造収容能力
1号倉庫鉄筋造り平屋建て500㌧
2号倉庫鉄筋造り2階建て2,040㌧
倉庫 合計2,540㌧